オイシックスの食品の安全性

食品をネットから注文して自宅まで届けてもらうネット宅配サービスが最近よく使われています。利用されたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

忙しかったりしてお店までなかなか買い物に行けないような時や、お年寄りなど買い物が大変な人の場合など、自宅に居ながらにして買い物ができる宅配サービスは非常に便利です。

 

 

こうした食品宅配サービスは、たとえばオイシックスなどのようにいろいろあるわけですが、取り扱っている食品の安全性がどうなっているのか、ちょっと気になりませんか。

 

自分の目で確かめながら商品を選ぶことはできないので、不安を感じる人もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

特に小さなお子さんがいらっしゃるような場合、そういうことには人一倍敏感になりますよね。

 

 

この点、オイシックスは安心です。オイシックスは食品の安全性に大変気を配っているからです。それは、オイシックスが掲げる理念の『自分の子どもにも安心して食べさせることの出来る商品』を見ればよくわかります。

 

オイシックスではこの理念の上に立って、独自の安全基準を設けています。この『Oisix安全基準』がどんなものなのか、簡単にまとめてみました

 

●農作物:農薬や化学肥料を極力使わず、有機肥料を使用した土で栽培する。遺伝子組み換えの作物は取り扱わない。

 

●肉・卵:成長促進剤や抗生物質はできるだけ使わず、飼育方法や飼育場所を明確にする。

 

●魚:天然ものについては水揚げ地を明確にし、養殖ものについては薬剤や抗生物質を使わないようにする。

 

●加工食品:合成保存料・合成着色料・遺伝子組み換えの原料を使用せず、『食質監査委員会』が認めた安全なものだけを扱う。

 

 

オイシックスの安全基準について、ざっとまとめてみてみました。

 

こういった基準を見る限り、安心や安全にすごく気を配った食品を取り扱おうとしていることがわかります。

 

 

これがきちんと守られていれば、確かに普通のお店で買うよりも安全な食品が買えると思います。

 

人間は食べたものからできているわけですから、安心・安全な食品を採るようにしたいですよね。

 

 

この点、オイシックは自分の子どにも食べさせられるものしか取り扱わないという考えに立っているわけですから、安心できると思います。

Copyright(c) 病気予防のお勧め品  All Rights Reserved.